1. 日比谷かつ吉『とんかつをわさび醤油で!』始めます。

ブログ

日比谷かつ吉『とんかつをわさび醤油で!』始めます。

2016.03.14

こんにちは。春はもうすぐ!なのに寒い日が続いていますね。皆様お元気でお過ごしでしょうか?

 

さてかつ吉日比谷店では3月16日(水)よりランチメニューをリニューアル致します。そしてリニューアルに伴い『わさび醤油でとんかつをお召上がり頂くキャンペーン』を期間限定で実施いたします。

わさび醤油キャンペーン.jpg

兼ねてからご要望がありました『わさび醤油』。今回素敵なお醤油との出逢いがありまして「とんかつ」をより美味しくお楽しみ頂く為に試験的ではありますが開始させて頂きます。(ご好評の場合は他店でも始める予定です。)

わさび醤油800.jpg

お醤油は全国の無添加醤油を数十種類試食して、長崎のチョーコー醤油『超特撰シリーズ』の中から選びました。JAS規格特級の本醸造丸大豆こいくち醤油です。

わさびしょうゆでとんかつスクエア(枠白).jpg

以前日経新聞の『お気に入り醤油ランキング』でベスト10入したこともある逸品で、お造りなどの鮮魚は勿論、豚肉の旨みを引き出してくれるお醤油だと思います。時間をかけて熟成された贅沢な味わいを山葵(わさび)とご一緒にお楽しみください!

IMG_1286[1].JPG

余談ですがかつて(三十数年前)森繁久彌さんが毎週のようにいらしていた時『わさび醤油』でとんかつを好んでお召上がり頂いておりました。諸事情がありそのサービスは中止になりましたが、今回『復活』という形で試しに日比谷店で始めてみます。

 

森繁さんとは『煙りよけむり』という公演で私共の曽祖父(岩谷松平)役を演じて頂いたことからご縁が生まれたと聞いております。写真はその頃より前の水道橋交差点の風景です。

かつ吉水道橋店開店当時(昭和48年)グレー写真.png

低温でじっくり揚げる私共の「とんかつ」を昔ながらのお醤油でお召上がり頂く。お客様により喜んで頂きたい!と日比谷店の店長(武澤)料理長(石原)と一緒に決めました。

12790850_1776907735870882_335659518436522608_n.jpg

もちろん今迄通りおソースやお塩でもお楽しみ頂けます。青しそご飯や赤出汁、三種類のお漬物とご一緒にお楽しみ頂ければ幸いです!

 

かつ吉日比谷国際ビル店

千代田区内幸町2-2-3 日比谷国際ビルB1F

03-6205-4919(ご予約はこちらまで)